PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
からだとこころの感覚を通じて、今をよりよく生ききるために、何ができるかをわかちあう。

可能の感覚を手にする☆

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    石垣島 八重山諸島
    0
      先月末に行きました(^ ^)

      マングローブ、ブーゲンビリアそして透き通る海が綺麗でした。

      リスザルに、ひっつかれました。
      | 癒しのために | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      介護従事者のための労働相談
      0
        2日間のみですが、困っているかたに、お伝え下されば幸いです(^ ^)

        介護従事者のための労働相談

        窓口開設日時

        2016年11月10日(木)・11日(金)各日10:00〜19:00

        (1)電話(専用フリーダイヤル):0120-966-931

        2016年11月5日(土)〜10日(木)

        (2)ホームページ:悩みごと相談https://www.nccu.gr.jp/consel/counsel_add.php

        (3)メール:相談専用メールアドレス info@nccu.gr.jp

        ●会場:東京都港区芝2-20-12 友愛会館13F 日本介護クラフトユニオン 会議室
        ●対象者:職場に労働組合がなく相談先がない介護従事者

        ●相談対応者:日本介護クラフトユニオン 労働相談員

        ●問い合わせ先

        UAゼンセン 日本介護クラフトユニオン(NCCU)TEL:03-5730-9381

        | 癒しのために | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        自分の感情に名前をつける
        0
          絵本作家MOMOさんの 虐待 をテーマにした絵本についてのコメント。

          父からの暴力にあい、相手をなきものにしていまおうとも。思いとどまり、

          自分の感情に名前をつけることによって、気づかれました。

          愛されたいのだと。

          絵本も、あいされたい で終わります。

          朝日新聞 夕刊7.16より。
          | 癒しのために | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          感情労働という心の闇
          0
            介護やケアに関わる仕事現場について、労働ジャーナリストが寄稿されています。

            「使命感が高い、親切で思いやりのある人ほど、悪意や殺意にからめとられてしまうシステムが働き方の中にあることを解明しないかぎり、解決や対策はありえないと思えるからである。」

            http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20160224-OYT8T50071.html?page_no=3&from=yartcl_page
            | 癒しのために | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            あけましてハルカスからの眺め
            0
              ハルカス300からの眺めです。通天閣や天王寺動物園右下のイルミネーションズーがみえます。よいお年を。
              | 癒しのために | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              幸せを呼ぶ蜂
              0
                http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150911-00000011-kyt-sctch

                いいね(^-^)!
                | 癒しのために | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                あなたが大切だと
                0
                  誰かに言ってもらえるだけで、生きていける。71ページ。

                  人は皆、愛情に飢えている。存在を認められるだけで、人はもっと強くなれる。

                  最貧困にいる方々にまずできること
                  かなと。

                  著者はマザーテレサとも会っていました。

                  かつて、マザーテレサは、カルカッタ行きで奉仕を望んだ著者の教え子達に、
                  あなたたちの周辺にあるカルカッタに気づいて、そこで喜んで働くことが大切と言われました。

                  著者の父上は、二・二六事件で撃たれましたが、その際、九歳の著者を立てかけたちゃぶ台の後ろに隠して守られたのだそうです。

                  | 癒しのために | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  逆弾きモーツァルトCD
                  0
                    健康雑誌 ゆほびか1月号を図書館で借りて、視力アップを狙いましたが、なかなか実行できず。

                    特集 視力が1分でアップする医師考案のなんとか…

                    でした。付録に、逆弾きモーツァルトCDがありました。聴くだけで視力アップらしい。

                    ためしてみたら、ほんまに効きます。お勧め(^-^)老眼、疲れ目、ドライアイにも効きます。
                    | 癒しのために | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    成尾亜矢子さんコンサート 春
                    0
                      大日駅のムーブ21にて。ピアノとフルートとお話でつづるコンサート 春 でした。

                      なんと500円。友人といきました。

                      春よ来い、春の海、ハナミズキ、春にちなんだ曲や、海の上のピアニストなど映画音楽、クラシックとか多彩に。ひきこまれました。

                      ピアノの繊細な旋律が「合気」で、力強い旋律が「柔術」なのかとか思ったりしました。

                      愛しなさい、愛しなさい、亡くなって墓の前で泣かないように。というショパンのメッセージが印象的。
                      | 癒しのために | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      生きねばならないに対する答え
                      0
                        先日の記事に、>生きろというメッセージではなく、「死にたい」の本質に寄り添うということに意味があるのかもしれません。 と書きました。

                        利用者さまに、まわりからの援助を通じて「ねばならない」を「やりたい」に変換していく過程を感じてもらえたら幸いです。

                        昨日、夜勤明け(力出尽くした状態)で、下用タオル巻きを利用者さん数名に手伝ってもらいました。
                        女子会のように楽しかった(^ ^)

                        やらなあかんと思うとつらいけど、
                        皆さんと楽しくしゃべりながらすると、みなさん楽しくしてくれた。
                        片手しか動かせない利用者さんも。その方用に途中まで援助する利用者さんも。

                        タオル巻き終えても、高まる女子会、醸成感。

                        チラシを折って紙箱つくり。
                        | 癒しのために | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |